久世酒造店

清酒 長生舞/能登路 醸造蔵


創業天明六年  米作りから酒造りまで 心をこめて一貫生産している酒蔵 ・ 全国新酒鑑評会 受賞蔵

topbanar

HOME ≫ ぬり漬の素

蔵人のまかない食の秘伝を、酒屋のおかみが商品化。「ぬり漬の素」

季節のお野菜などを漬けてみましょう!

ぬり漬 小画像

「ぬり漬の素」には、大吟醸の酒粕、能登の塩などおいしい自然の恵みがたくさん入っております。生の野菜を塩をしないで一晩漬けたり、肉・魚などはそのまま素をうすく塗り1〜2日漬け込んでお手軽に酒粕風味のお料理をお楽しみください。

ぬり漬の素
 307円(税込み)

お肉を漬ける。肉をぬり漬けして焼いて下さい。

niku
1、肉(豚・鶏・牛)に素を全体にうすく塗り、冷蔵庫で1〜2日ぐらいおく。

2、素を少し残してフライパンでこんがり焼く。

※調味料として、肉を炒める時にもお使い頂けます。

野菜を漬ける。一晩でおいしく漬かります。

yasai
1、ビニール袋またはタッパーに一口大に切った野菜を入れる

2、野菜一口大に切ったもの100gに対して、ぬり漬の素を大さじ一杯程度入れる。
 (野菜の大きさや種類によって使用量を長生してください)

3、素がなじむように軽く揉んで混ぜる。

4、冷蔵庫で一晩置き、さっと水洗いしてお召し上がりください。

※旬のお野菜、なんでもお試し下さい。
※野菜を出した後の残った素は、2〜3回同様に使えます。

お魚を漬ける。生のお魚にぬり漬けして焼いて下さい。

sakana
1、生の魚に少し塩をして15分ぐらいたったら水で洗う。
水気をふきとる。(魚の臭みが取れて、身がしまる)

2、魚に素を全体にうすく塗り、冷蔵庫で1〜2日ぐらいおく。

3、素を少し残して焦がさないように、ゆっくり焼く。

※1は省略してもよろしいです。
※魚はいろいろお試しください。
※調味料として、ホイル焼き・ムニエルなどにもお使い頂けます。

モバイルサイト

株式会社 久世酒造店モバイルサイトQRコード

株式会社 久世酒造店モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • カートを見る
【facebookページ】